スタイリスト 綿貫正樹さん

スペース・シーに入社するまで何をやっていましたか?

・他の派遣のスタイリスト事務所に所属していました。

スペース・シーに入社を決めた理由

・商品撮影(物撮影)の技術をもっと磨きたく思い、それならあそこの事務所が…と、古くから付き合いのあるカメラマンさんに勧められ、社長も増井さんも、親身に話を聞いててくださったので、それが一番の理由です。

仕事を初めて感じたこと、印象に残っている事

・とても大きな仕事、素敵な仕事をされている方に共通していることが、皆さんとても気さくなのに、気遣いと言葉遣いが丁寧で細やかだなというところ。
歳や立場の違いに関係なく、全ての人に分け隔てなく接することができる姿勢は、素敵だなと感じました。

この会社のいいところ

上から下まで、皆が仲が良いところです。それと、仕事でチームとして動いた時の団結力。
かといって馴れ合いにはならず、自分の意見をオープンに発言できる雰囲気があるところが、一番の魅力かと。

これからスタイリストを目指す方達へメッセージをどうぞ。

・絶対になるんだ、という強い意志を。あとはどういったスタイリストになるかの未来像をなんとなくでいいから持っていて欲しいなと。
始めてみると、いろいろ経験していくなかで、気持ちや状況が必ず変わってくるもので、それでもなりたいと思う強い意志があれば、そのために自分がどう変わればいいのか、どうしていったらいいのか、あとは自分次第ですが、自分が変わっていくことも楽しめる仕事なのかなあと。
また、少し特殊な職業なので、いろいろな知識とスキルが身につくことも、この仕事の魅力だと思います。